全身脱毛を契約するということは、かなりの高い金額になってしまうことはわかることと思いますが、返金や途中解約についてはおおむねどこのサロンでも、スムーズに受け付けてくれているようです。
業界自体が改善の方向に進んでいるということもあり、強引に解約を引き止める行為、解約に応じない、法外なキャンセル料をとるという行為は禁止されてきていますので、心配はそれほど要らないのではないかと思われます。

しかしながら、料金的に格安で施術をしているサロンについては、ぎりぎりの採算で経営しているので、返金・キャンセルについては何らかの条件がついたり、制限がかかることもあります。
契約を結ぶときにしっかりと確認をしておきましょう。
格安だからといって、契約を安易に考えないことが大切です。

次に効果のほどを確かめる手段についてです。
たいていの脱毛サロンでは、お試しコースというものが設けられているかと思います。

お試しという名称がついていなくても、1回だけの施術だけでも大丈夫、というコースがあるかと思われますので、そういったもので確認するという手段が一般的です。
サロンによっては、1回だけの施術でも違いがわかります。
1回だけ受けてみるお試しのつもりなのに強引なセールスをされた、という場合、強引なセールスするサロンだということがわかっただけでもラッキーと思って、他をあたってみましょう。

セールスというのはどこのサロンにも起こりうることですが、それほど苦痛でないなら、純粋に技術、抜け方、スタッフの応対などなど総合的に判断して、サロン選びをしてみることを推奨します。
事前処理に関しては、業界でも一概には言えないところではあります。
サロンによりけりで、脱毛箇所は、基本的に剃って来てもらいます、としているサロンも多いです。

しかしながら、剃っていかないからといって脱毛をしてくれない、ということはありません。
気を付けたいのは、背中やVIOラインです。
自分でシェービングがしにくい箇所の場合、事前にスタッフさんに尋ねておくのがもっとも安心できると思います。